アスミールとセノビックどっちが買い?

アスミールとセノビックどっちが買い?

アスミールとセノビックは、粉末を溶かして飲むタイプの身長系商品です。アスミールとセノビックはあらゆる面でどちらも良く似ていますよね?

 

ではアスミールとセノビックはどっちを購入した方が良いのでしょう?両者の違いについて比較していきます!

 

アスミールとセノビックって何が違うの?

アスミール セノビック

では具体的にアスミールとセノビックは何が違うのか比較していきますね!

 

アスミールとセノビックどっちが美味しい?

では、まずは味について比較していきます。
これは以外と一番大事なポイントですよね!

 

子供たちは美味しくないと継続して飲んでくれません。最終的には実際に飲んでみないと好みはわかりませんがまずは一番好きそうなものを選ぶ必要があります。

 

アスミールの場合は、

  • ココア味

のみ1種類です。

 

これに対してセノビックは、

  • ミルクココア味
  • いちごミルク味
  • バナナ味
  • ヨーグルト味
  • ポタージュ味

と5種類もあります。

 

美味しさについては実際に飲んでみないと判断が難しいですね。
ただ、アスミールの1種類だと飽きてしまうことも考えられますので、味については「セノビック」の勝利です!

 

アスミールとセノビックの成分を比較

では、どのような成分が配合されているのか見ていきます。

 

まずはアスミールですが、

亜鉛、アルギニン、プラセンタ、カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、CCP、鉄

など主に8種類成分が配合されています。

 

セノビックの成分は、

カルシウム、鉄、ビタミンD、ボーンペップ、オリゴミル、ビタミンC、ビタミンK2

など主に7種類の成分が配合されています。

 

成分については、どちらも大切な成分が配合されています。
ですので、ここではわずかですが種類数が多い方ということで「アスミール」の勝利です!

 

アスミールとセノビックの安全性を比較

では最後に気になる安全生について比較していきますね。

 

アスミールの場合は「香料」を使っているだけ。
一方でセノビックは、「合成樹脂」「香料」「人工甘味料」など気になる成分が配合されています。

 

これは圧倒的に「香料」のみを使用しているアスミールの勝利です!

 

アスミールとセノビック結局どっちがいいの?

アスミールとセノビックは正直どちらも良い商品です。なので選ぶポイントとしては、あなたの価値観をどこに置くかということで変わってきます。

 

先ほどの比較結果から

  • 美味しくて飽きない方が良い => セノビック
  • 内容豊富な成分が配合されている => アスミール
  • 子供たちの安全を確保 => アスミール

 

アスミール2ポイント、セノビック1ポイントということで総合力ではアスミールの勝利です!

 

=>アスミールの詳細はこちらをクリック

 

 

page top